ケモミミ大好きイラストブログ

「ケモミミは至高」と語る主のイラスト創作ブログです。

【キャラクターデザイン2-4】迷走の末に行き着いたキャラクターデザイン

 前回から引き続き、童話「赤ずきんちゃん」を題材にしたキャラクターデザインについて考えて行きます。

前回は赤ずきんちゃんのコスチューム案をブラッシュアップした内容についてご紹介しました。

今回はその後の迷走の果てに行き着いたデザインについてご紹介致します。

afami1682.hatenablog.com

まず先に一言だけ言わせて下さい。

「ファンタジー系コスチュームってマジで難しい!」

以上、弱音でした。さてさて、前回の記事では赤ずきんちゃんに銃を持たせる事について述べておりましたが、結局のところ最初は持たせない事にしました。理由としては既に「赤ずきん」と「銃」の要素を持ったキャラクターは数多く描かれており、今更銃を持たせたところでオリジナルティーが薄い事と、単純にこのキャラクターのイメージに似合わないからです。

まあ、せっかく「吸血蝙蝠」の要素を持たせている訳ですから、そこら辺の設定を活かした攻撃手段を考えても良いですし、逆に戦闘は全てミア(狼)に任せてもいいのかも知れないですね。そこら辺はいずれイラストでご紹介します。(もしくは来年あたりにゲー・・・)

 

すみません。話が少々脱線してしまいました。本題に入ります。

今回はこのキャラクターのコスチュームについて少々見直して見ました。

まず先に思ったのが、「このキャラ影薄くない?」と言う事です。

なぜかと言いますと、私はよく寝る時や通勤中の車の中で音楽を聴きながら、キャラクターを思い浮かべてストーリーやイラストの構図を考えているのですが、このキャラクターはイマイチイメージが出来ないんですよね。印象薄いのかな?。

と言う事で、髪の毛の色をブラウンからシルバーに変えて見ました。そして髪の毛の色に合わせてコスチュームもドラキュラ風に変更しました。

この変更が良かったのか、イラストを見なくてもキャラクターの顔が頭の中でイメージ出来るようになりました。(笑)

f:id:afami1682:20161107084715j:plain

ケープを脱いだ状態がこちらになります。

f:id:afami1682:20161107084710j:plain

そして、この二つの案の中から一つを選ぶのに丸一日かかりました。(笑)

結論から申し上げますと、髪の毛の色がブラウンのコスチュームに決めました。

理由は至ってシンプルで、「ミア(狼)と色の相性が良いから」です。

個人的にはメイド風のコスチュームの方が良かったのですが、赤のケープを脱ぐとミアもサラも無彩色に近いデザインのせいで見栄えが悪いんですよね。

このコスチューム考えるのに半日かかりましたがボツにしました。(笑)

f:id:afami1682:20161107084719j:plain

と言う訳で、ようやく二人のキャラクターデザインがまとまりました。

いやー長かった。本当に長かった。

ちなみにサラ(赤ずきん)のコスチュームについては、まだ大雑把に決まったばっかりで、細かい装飾品などについては後ほどイラスト(本番)を描く際に考えて行きたいと思います。

赤ずきんには「サラ・ヴァンフロット」、狼には「ミア・ガルフ」と名付けました。

この二人の関係や設定については後ほどイラストを描く際にご紹介致します。

ご閲覧ありがとうございました。